TOP > 商品開発プロジェクト[大学生がつくる『ごま油スイーツ』](竹本油脂)

大学生がつくる『ごま油スイーツ』

女子大生が考えた胡麻油スイーツ

産学連携 新商品開発プロジェクト企画!
愛知の学生と企業で愛知の食材を使った商品を開発

愛知県蒲郡市にある「竹本油脂株式会社」が、地元愛知県の学生とタッグを組んで、竹本油脂株式会社のごま油と愛知県の食材を使ったスイーツの商品化を目指しました!今回商品開発に取り組むのは、愛知県名古屋市にある「椙山女学園大学」現代マネジメント学部 ゼミ生のみなさん。授業で学んだ消費者視点の発想と若い感性を活かして、新しいごま油スイーツを開発します!

商品開発の目的

地元の食材を使って地産地消を推進し、地域の活性化を図るとともに、若い女性にごま油の魅力や新しい使用方法を伝えることです。

開発ポイント

商品化のステップ

下記の流れで開発を行っていきます。

[1] 商品コンセプトづくり

若い女性が「買ってみたい!」と感じる商品の市場調査を実施。また、愛知県産の食品を調べ、スイーツに使用する食材を選出します。

関連イベント
教えて!あなたのおすすめスイーツ
[1次受付:2012.11.29~2012.12.11]
[2次受付:2012.12.12~(随時受付)]
==>本イベントは《味おこし.jp》にて実施。
[終了]
 
使いたい!愛知県産品に関するアンケート
[受付期間:2012.11.29~2012.12.11]
==>本イベントは《味おこし.jp》にて実施。
[終了]
 
『スイーツ』に関するアンケート
[受付期間:2013.01.10~2013.01.21]
==>本イベントは《味おこし.jp》にて実施。
[終了]
 
教えて!あなたの商品アイディア
[受付期間:2013.01.17~2013.01.23]
==>本イベントは企画書(紙)にて実施。
[終了]

[2] 試作品づくりと試食・講評

学生が作成したラフ案を元に、竹本油脂が試作品を作成。試作品をさまざまな視点で学生が評価します。

[3] 商品仕様の具体化

商品のネーミング、キャッチコピー、商品パッケージから盛り付け案等を考えます。

[4] テストマーケティング

学内・学外での限定販売やプロモーションの実施方法について検討。テスト販売にて、更なる商品の改良を行います。

[5] ついに、完成!

本プロジェクトを通じて開発された新商品のお披露目です!

「若い女性にごま油の魅力や新しい使用方法を伝えたい!」というメーカー様のニーズに答えるため、味おこしのアンケート機能等を活用して女性の声を収集・分析。商品試作を繰り返し、商品化されました。今秋(2013年10月2日)から椙山女学園大学の食堂で販売されています。

産学コラボ企画

協力してくれた学生の皆さん


実践を重視したカリキュラムと充実した体験型学習によって、基礎から実践まで、トータルにマネジメント能力を学んでいます。

椙山女学園大学現代マネジメント学部ゼミ生の写真
[現代マネジメント学部ゼミ生13名]

▶ホームページはこちら

商品開発企業様

竹本油脂株式会社

http://www.gomaabura.jp


創業は1725年。製油会社として国内有数の歴史と伝統を誇る竹本油脂では、厳選された原料を昔ながらの圧搾法で仕上げたマルホン胡麻油を全国の食卓にお届けしています。

世界のプロも認めるごま油

▶ホームページはこちら

使用した商品これ!

製菓用太白胡麻油

製菓用太白胡麻油

生のごまを搾った透明な油で、香りや味はなくまろやかなうまみがあるのが特徴。素材の良さを引き立てる製菓用胡麻油は、スイーツの食感や味わいを豊かに仕上げます。

▶ホームページはこちら

使用した商品これ!

愛知県産牛乳

愛知県は、自動車産業だけじゃない!実は農林水産業も盛んで、愛知県生乳生産量は毎年全国10位以内となっています!お菓子作りに欠かせない『牛乳』には、こだわりをもって愛知県産を使用しました。

ログインフォーム

パスワードを忘れた方

味おこし.jpモバイル